FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

イタチ(?)の亡骸

 この日は朝少し早めに散策に出たので時間の余裕が生まれ、月に数回しか行かない散歩コースまで足を伸ばしてみました。 畑と荒れ地が交錯した道を下っていくと、車の轍に小動物の死骸が横たわっていました。 特に外傷は見当たりませんでしたし、死後まださほど日が経っていないようです。

171107_091847.jpg

 顔を除く全身の毛色が褐色掛かった茶色で、口元は白く、尻尾をのぞいた体長は30センチほどでしょうか。 初めて見る獣ですが、多分イタチではないかと思われます。 最初に発見した時には随分尾が太く長いなぁという印象でした。
 調べてみると、ニホンイタチチョウセンイタチが生息しているようですが、体長と尾の長さの比率からして、チョウセンイタチの可能性が高いのではないかと素人判断しました。
 イタチだとすれば、こんなかわいい顔をしていますが、性格は獰猛で攻撃的で、うかつに近づくと、噛み付く、引っ掻くなどの攻撃をしてくるので注意する必要があるようです。 その上、最近はテレビ放映などで、人家に入り込みひどい被害に悩まされているといった話題もよく耳にします。 いずれにせよ、こんな身近で害獣を目にしたわけですから、要注意です。
スポンサーサイト

 

6 Comments

okko  

イタチ

車にでもはねられたのでしょうか・・・。
でも顔も安らかで眠っているように見えるので
救いです。
こちらでもイタチはよくいます。

2017/11/13 (Mon) 20:00 | REPLY |   

タッキー  

おはようございます

ネコイラズを食べたネズミを食べたとか・・・?

イタチはイタチと思っていました、2種類いるとは知りませんでした

2017/11/14 (Tue) 07:02 | EDIT | REPLY |   

白竜(はくりゅう)  

チョウセンイタチ

こんにちは!
チョウセンイタチの可能性大ですか!
小動物に出会うのは 珍しいですね!
当地でも、ごく偶に ニホンザル、野兎、イタチ、タヌキ、イノシシの子供なんかを見ることがあります。

2017/11/15 (Wed) 17:26 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

okkoさんの所では、よく見掛けるのですか。
わたしのフィールド周辺でイタチを見たのは初めての事です。
外傷らしきものは見られなかったのですが、
どうしたのでしょうかね?

2017/11/15 (Wed) 17:43 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To タッキーさん

わたしもニホンイタチとチョウセンイタチがいることは
今回調べて、初めて知りました。
ざっと見でしたが、外傷がなかったことから、
タッキーさんの推察も十分考えられますね。
今朝同じ場所を通りましたら、すでに姿無しでした。

2017/11/15 (Wed) 17:47 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To 白竜(はくりゅう)さん

チョウセンイタチは、ニホンイタチより尻尾が長く、
体長との比率は、二分の一以上の長さだそうです。
チョウセンイタチは、西日本に多いということも分かりました。
こちらでも結構獣に出会う機会は多いですよ。
狸、狐、イノシシ、カモシカ、猿、ニホンシカ、リス、アナグマ…
いつも思うのですが、熊にだけは出会いたくありません。

2017/11/15 (Wed) 17:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment