おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

白駒池の紅葉

 標高2115mの白駒池は、突き抜けるような空と周囲の山々、湖畔の木々を映す雲上の湖です。 標高が高いため、すでに紅葉の見頃を迎えています。 今年初めての紅葉狩りは、やはり白駒池になりました。

171005_100344.jpg

171005_100753.jpg

 湖畔では、ダケカンバの黄とドウダンツツジの赤が鮮やかです。 風があり湖面が波立っていたため、残念ながら水面に映える紅葉の木々の映り込みは見られませんでした。

171005_100121.jpg

 湖岸と原生林を縫って細い木道の遊歩道が設置されており、一周35分ほどかけて散策してきました。 針葉樹の濃い緑との堆肥で、紅葉が一層輝きを増してきれいに見えます。

171005_101101.jpg

 朝の散策路である散歩道もウルシやヤマザクラの葉が少しずつ色づき始めていますが、やがてこの高地の紅葉前線も里山に向かって下りてきます。 今年の里山はどんな色づきを見せるのか、今から楽しみな秋の深まりです。
 
171005_100818.jpg
スポンサーサイト

 高原の自然

8 Comments

タッキー  

おはようございます

紅葉の季節到来!
凪いでいたら最高でしたね・・・
ん~少し残念・・・

我が家から望む中央アルプスも、稜線から紅葉が降りてきています

だんだんと裾野を下って、里に到達するのはもう少し先ですかね・・・

↓の手負いのイノシシ、前足に怪我・・・
くくり罠でしょうか・・・?
狩猟の季節には早いですが、有害鳥獣駆除等の名目で、罠猟は一年中行われていると思います・・・

人間が食べるモノは動物たちが食べてもご馳走だそうです。
畑の作物目当てに、人里に出没する野生生物のニュースを見聞きする度に、里山の役割に想いを巡らせてしまいます・・・

手負いの動物は気が立っていて、予測できない動きをするらしいです、お気をつけくださいね。

2017/10/07 (Sat) 06:25 | EDIT | REPLY |   

okko  

美しい紅葉

きれいですねー。
こんなきれいな紅葉はこちらではなかなか見ることはできません。
30年程前に行った平湯温泉付近の紅葉を思い出しました。
本当に絵の具をパレットに落としたような赤、黄、緑・・・
心が洗われるようでした。


2017/10/07 (Sat) 12:58 | REPLY |   

とんちゃん  

美しいです!

白駒池の紅葉ってこんな風に美しく彩られるのですね
何度か行ったことがあるのですが紅葉の頃はまだ行ったことがないです。
色のメリハリがあり印象を強くしますね
湖面は風の影響で波が立っているように見えますね
この感じ好きです
池や湖の水面でじっとしているとき風が来てくれないかしら・・・
なんて思うこともあります
ざわざわとした風を感じる湖面も粋でいいなと思います。
景色の映り込みと合わせて撮れたら最高ですね
美しの信州 楽しみです

2017/10/07 (Sat) 15:01 | REPLY |   

wagtail  

To タッキーさん

湖面に映り込む紅葉も期待していたのですが、
チョッピリ残念な結果になりました。
ここは、紅葉期には大勢のカメラマンが押し寄せ、
混雑を避けて行くタイミングを計るのが大変です。

大きなイノシシ、荒い鼻息まで聞こえる距離でしたので、大分緊張して撮影しました。
しかも手負いのイノシシとあって、いつ突進してきてもいい態勢での撮影。
ピントは甘いし、ブレてもいるし、証拠写真になりました。
この辺は、イノシシが多いのか、猟師さんが、毎年イノシシ狩りを行っています。
イノシシが身近に頻繁に姿を見せるようになったのは、
わたしたちがそうさせている部分が大きいと思います。
里山整備、大切ですよね。

2017/10/07 (Sat) 16:51 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

ここ白駒池は、紅葉の時期になると、大勢のカメラマンや観光客が押し寄せます。
何十台も停められる駐車場もあるのですが、
押し寄せる車で大渋滞を起こすこともしばしばです。
この美しさですから頷けます。
これから、紅葉前線も次第に里山に向かって下りてきます。
信州は、紅葉の見頃になった場所を選ぶのが大変。
贅沢な紅葉狩りの時期がやってきます。

2017/10/07 (Sat) 17:07 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To とんちゃんさん

湖面に映り込むと一層美しいのですが…。
朝早くないとそんな光景には出会えないようです。
波打つ湖面も又よしと見ていただき、撮った甲斐がありました。
この時期は、大勢の人々が押し寄せ、駐車場に車を入れられるか、大変です。
一度、数年前に大渋滞にはまり、後数百mの所まで行きながら引き返したこともある位です。
この日も、帰る時には待機する車の列が数十m続いていました。(まだ少ない方ですが…)
余り観光地化するのも良し悪しです。
自然は、やはり自然そのままの姿がいいです。

2017/10/07 (Sat) 17:21 | EDIT | REPLY |   

白竜(はくりゅう)  

白駒池の紅葉

こんばんは!
紅葉の美しさに感動して 即、コメントさせて頂いたのですが・・・行方不明です(^^)
アルコールが入っていたので キイを押し間違えたようです!(^^;;)
最後の御写真・・・これ以上の紅葉は無いと云うばかりの 紅葉のハシリですね!

あれっ!
とんちゃんさまが来られましたね!
この間 とんちゃんさまが 姥捨の「田毎の月の棚田」に行かれて、棚田を紹介されましたので、信州のWagtailさんのBlogで 素晴らしい「田毎の月の棚田」の風景を拝見したことをコメントで書き、貴Blogを紹介させて頂きましたので この度の訪問となったことと思います♪(^^)
同じ趣味のBlog友が広がることは いいことですね!ヽ(^^)丿

2017/10/08 (Sun) 03:20 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To 白竜(はくりゅう)さん

重ねてのコメントをいただき、恐縮です。
ここ白駒池は紅葉期になると、大勢のカメラマンや観光客が押し寄せ、
駐車場入り口が、大渋滞になるほどの人気のエリアです。

姨捨棚田のコメント欄にとんちゃんさんより、
「白竜さんに紹介していただき…」という書き込みをいただきました。
拙いわたしのブログを紹介していただき、ありがとうございます。
こうして情報交換できる方々が広がっていくのは、嬉しいことです。
重ねて感謝申し上げます。

2017/10/08 (Sun) 14:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment