FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間に自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

今日の「散歩道」

 冷え込みの強い朝が続き、連日霜が降り、薄氷が張っています。 昨日から外水道の凍結防止のため、不凍栓を操作するようにしました。
 この寒さで、毎朝歩いている「散歩道」の紅葉も一気に進み、落葉も始まっています。

201111_081311.jpg

201111_081525.jpg

 野鳥の姿を求めながら歩いていくと、目の前に音を立てながら色づいた葉が落葉してきます。 林の中はもちろんのこと、林縁部を走る車道脇にも落ち葉が吹き貯まっています。 すっかり秋の風情が漂う散歩道なのです。

201111_082105.jpg

201111_083435.jpg

 散歩コース外れの溜池越しに見る身近な山も全山錦秋の景色です。 ここまで来るのにおよそ30分、ほぼ同じコースをたどって帰路につきます。

201111_084430.jpg

 途中から横道にそれ、東屋のある急斜面を下りると1時間要した散歩(散策)が終わります。 木の林の木々の葉がすべて散りつくし、冬枯れ状態になるのも近いでしょう。

201111_085954.jpg

関連記事
スポンサーサイト



 里山の自然

2 Comments

nadeshikobuta  

こんばんは(*^-^*)

ステキな散歩道ですね(*^-^*)
四季折々の変化を楽しめて今は紅葉の中を・・・

私の場合は田んぼの中や車の行き交う道の散歩・・・全然違うわi-229

東屋もあったりして野鳥にも出会えることも多いでしょうね(^^♪

2020/11/15 (Sun) 17:03 | REPLY |   

wagtail  

To nadeshikobutaさん

ゆっくり野鳥の姿を楽しみながら歩くには、いいコースです。
道路は舗装されていますが、ほとんど車の通行はなく、
人の姿も稀ですので、気に入っています。
健康保持も兼ね、バードウォッチングしながら
毎朝およそ1時間かけて歩くことにしています。

2020/11/16 (Mon) 22:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment