FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間に自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

錦秋・若穂の清水寺

 高山から始まった紅葉も、11月に入り、ようやく里山にも紅葉前線が下りてきました。 コロナ感染の心配から今までどこにも紅葉狩りには出かけませんでしたが、毎年行っている長野市若穂保科にあるに清水寺(せいすいじ)に行ってみました。

201109_104651.jpg

201109_111659.jpg

 この寺院は、モミジやカエデの紅葉が鮮やかな事で知られており近年は県内だけでなく県外からも多くの観光客が訪れるようになりました。 まだ見頃にはちょっと早かったかもしれませんが、観音堂に通じる一直線の石段参道の両側に色づいたイロハカエデやミネカエデなどが、いつもと変わらない美しさで出迎えてくれました。

201109_105134.jpg

201109_111512.jpg

201109_111752.jpg

関連記事
スポンサーサイト



 四季の移ろい

0 Comments

Leave a comment