FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間に自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

長雨の置き土産、きのこ

 毎日毎日雨がこれでもかというほどに降り続きます。 毎朝カメラを携えて、1時間ほどの散策に出かけているのですが、7月に入って散策に出られた割合は、3割くらいです。 こう長雨が続くと雑木林の散歩道は乾くいとまがありません。
 各地に被害が出る程に降り続く雨ですが、ジメジメとした梅雨本番の天気が続いている日本列島です。 こんな長雨はキノコにはもってこいの環境なのでしょう。

200714_123624.jpg 200714_123541.jpg

200715_083513.jpg 200715_083623.jpg

 ここに掲載したキノコは、散歩道脇に生えていたもののごく一部ですが、わずか20mほど歩いただけで、随分見つけることができました。 明日も明後日も雨の予報ですが、キノコ達にとってはうれしい雨になっているに違いありません。

200714_123643.jpg 200714_123705.jpg

 日本には、4000~5000種類のきのこが存在していると言われていますが、正確な数は分かっていません。 このうち食用とされているきのこは約100種類なんだそうです。
 「縦に裂けるものは食用」、「色鮮やかなものは毒」、「虫が食べているものは大丈夫」などと言われてきましたが、何ら根拠はありません。 多分ここに掲載したキノコはすべて毒キノコではないかと…。
 わたしは雑キノコが大好きなんですが、食べられるのか毒キノコなのかは全くわからないので、キノコ狩りには手を出さないことにしています。 

200714_124405.jpg 200714_124621.jpg

200714_124852.jpg 200714_125025.jpg

 こんなキノコが生えている散歩道脇にいくつかのキノコがひっくり返されて放置されていたり、縦に咲かれたキノコがあったりします。 キノコ狩りに来た人が食べられるキノコかどうか調べた跡なんでしょうか。 まさかねぇ…。
関連記事
スポンサーサイト



 山の自然

8 Comments

nadeshikobuta  

難しい!

キノコは難しいですよね。
両親が存命の頃は聞けたのですが・・・
分かるのは5種類くらいかな。
旦那様がキノコが好きじゃないので段々採ることがなくなりました(^^ゞ
こう長雨だとキノコも流れちゃいますね。

2020/07/14 (Tue) 17:12 | REPLY |   

okko  

こうも雨が続くとキノコの天下ですね。
散歩道でも多種のキノコを見つけますが、わが家の庭にも
たくさん顔を出し困ります。食べられるのなら歓迎ですが
怖くて手が出せません。

2020/07/15 (Wed) 08:37 | REPLY |   

wagtail  

To nadeshikobutaさん

わたしが分かるのは、アミタケくらいです。
こんな状態ですからキノコ狩りは一切できません。
中毒が怖いので、食べるのはキノコのことを
よく知っている方が採ったキノコだけにしています。

2020/07/15 (Wed) 10:19 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

昨夜も雨でした。
雨の上がった今朝いつもの散歩に出ると、
また新しいキノコがたくさん頭を出していました。
庭にもキノコが出るんですね。
きっと栄養たっぷりの肥えた庭だからでしょうか。
秋になると毎年キノコ中毒にかかった方の記事が掲載されます。
わたしも怖くて、きのこには手が出ません。

2020/07/15 (Wed) 10:24 | EDIT | REPLY |   

トリトン    

キノコの判別は難しいと思います。

こんにちは。

キノコの記事を読むと、あけび採りに出かけたくなりますね。
キノコは子どのもとき、今は亡き父親について行って何種類か教わりました。
もっと真面目に覚えておけば良かったなあと後悔しています。

判別できるのは、ナラタケ(かっくい)、ナメコ、センボンシメジ、ハツタケ、マツタケぐらいでしょうか?
マツタケに関しては失敗だらけで、自分一人で採ったことがありません。父からのアドバイスがあって採れただけです。

これまでの記憶で忘れられないのは、採り切れないぐらいの天然ナメコ、30株以上のセンボンシメジと遭遇したときのことです。

センボンシメジは、一株で直径25cm以上もあり籠一杯になります。値段は1つで1000~2000円ぐらいになるのではないでしょうか?それがあちこちにあったのですから、驚いたのなんのって・・・。

少年時代の懐かしい思い出です。

そんな懐かしい記憶を呼び起こしてくれた記事に感謝です。

ありがとうございました。 Have a nice day.

2020/07/15 (Wed) 11:12 | EDIT | REPLY |   

aya  

こんにちは。

こちらでも雨続きでジメジメしているところにキノコがニョキニョキ出ています。
キノコのことは全くわかりませんのでこんなところに自然に生えてくるものは食べられるはずはないと思っています。

キノコでも、山菜でも絶対に間違いない物しか口に入れません。(笑)

2020/07/15 (Wed) 16:00 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To トリトンさん

一株で直径25cm以上もあるセンボンシメジ、
しかも高価なキノコなんですねぇ。
お父さんとの少年時代の懐かしい思い出がよみがえる…。
毎年秋のキノコ狩りのシーズンを迎えるたびに、
お父さんに思いをはせることができるんでしょうね。

2020/07/16 (Thu) 13:16 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To ayaさん

きょうは、久しぶりに青空が戻ってきました。
幾日ぶりかもう記憶にないぐらい長い間降りました。
今朝歩いてみると、巨大化したキノコがニョキニョキ出ており、びっくりです。
きのこも山菜も食べるのは大好きなんですが、
有毒か無毒か、わたしも全く分かりませんので、
手を出さないことにしています。

2020/07/16 (Thu) 13:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment