FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間に自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

湯ノ丸高原のコマクサ

 湯ノ丸高原には、高山植物の女王といわれるコマクサの群生地が三方ケ峰と見晴岳の南斜面の二か所にあります。
 ずっと雨降りの日が続いていましたが、一昨日の晴れ間を狙ってこのコマクサを見に出かけました。 今日も雨、この先一週間ほど傘マークが続く天気予報ですので、急に思い立って出かけた散策でしたが、拾った一日だったかもしれません。

200702_131150.jpg

 池の平駐車場~雷の丘~雲上の丘~見晴岳~三方ヶ峰~池の平湿原~池の平駐車場という遊歩道の整備されたコースをおよそ1時間半かけて歩きました。

200702_134004.jpg

 コマクサは、寒さ・強風・乾燥など、環境の厳しい、ほかの高山植物が生えることができないような稜線の砂礫地を好んで生える、孤高の花です。  劣悪な環境に耐えられるよう、地上部は、草丈10㎝程度の小さなコマクサですが、地下に茎や根を長く1m以上に伸びていることもあるようです。

200702_132037.jpg

 また、高山帯には霧が多いのですが、この細かく切れた葉には霧が付きやすく、高山帯で貴重な水を得る大きな要因になっているようです。 
 上の写真のような色合いのコマクサが多くみられましたが、中には下の写真のコマクサのように、ちょっと色合いの濃いコマクサもありました。 さらに注意してみていくと、珍しい白いコマクサも見つかりました。

200702_133811.jpg

200702_133844.jpg

 コマクサの群生地を下ると、間もなく池の平湿原に到着です。 ここ湯ノ丸高原は“花の高原”と呼ばれているようにたk花の多いことからおよそ1時間半の行程でしたが、遊歩道を歩いている間に見かけた花をスライドにしてアップしておきました。

興味がありましたら 「初夏の湯ノ丸高原 ~花高原の花々~」 にもお立ち寄りください。


200702_135104.jpg
関連記事
スポンサーサイト



 山に咲く花

12 Comments

ハロゲンくん  

こんばんは

湯ノ丸高原のコマクサ、懐かしく見させて頂きました。
もう10年以上前ですが、何度か高峰高原方向から行った覚えがあります。
夏には花園になるとても良いところですね。

2020/07/04 (Sat) 16:59 | REPLY |   

wagtail  

To ハロゲンくんさん

コメント、ありがとうございます。
湯ノ丸高原は、レンゲツツジの群生地、コマクサの群生地はじめ、
「花高原」と呼ばれるほど、高原の花々を楽しむことができ、
わたしは、時々自然を楽しみに訪れる高原です。
この時も、県外の方々がだいぶ見えていました。
機会がありましたら、ぜひまた訪れてください。

2020/07/04 (Sat) 18:02 | EDIT | REPLY |   

okko  

高山植物

花にはまだ興味のなかったころでも高山植物といえば
コマクサ、チングルマは知っていました。コマクサは確か
どこかの山で見た記憶がありますが、素通りでした(^^ゞ。
山でこんな花に出会えたら本当に癒されますね。
梅雨の合間に行くことができてよかったですね。

2020/07/04 (Sat) 21:11 | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

比較的手ごろな距離で、池の平湿原周辺を一周でき、
高原の自然を楽しめるコースです。
劣悪な環境の砂礫地で命をつなぐコマクサの魅力にひかれ、
年一回ぐらいはこうして歩いています。

2020/07/05 (Sun) 05:46 | EDIT | REPLY |   

トリトン    

白いコマクサもあるんですね。

おはようございます。

昨日は一日中雨でした。
九州の豪雨災害心配です。
35名の死者・心肺停止者・行方不明者が出ましたね。
これから調査が進むとさらに被害が拡大していくと思います。
雨がさらに降り続きますので心配です。
雨の止むこと、終息を願うばかりです。

さて、コマクサ可憐ですね。
TVを通して映像では十数回観ていますが、実際に観たことはありません。
早池峰山、岩手山に登らなきゃ観られないかもしれませんね。

白いコマクサも咲いていたんですね。
希少なんですよね。
朝からいいものを見せていただきました。
ありがとうございました。

今日は、義母の庭の草刈り作業の予定です。

   Have a nice day.

2020/07/05 (Sun) 05:51 | EDIT | REPLY |   

aya  

おはようございます。

コマクサ、かわいいですね。
群生すると見事でしょう。
葉っぱについた水滴もこの花にとっては重要な役割を果たしているようですが
見た目にも絵になります。
一度高原で実物を見てみたいです。

2020/07/05 (Sun) 07:36 | EDIT | REPLY |   

とんちゃん  

コマクサ

わぁ~ 素晴らしい眺め~
もう息苦しいほど・・・夢見心地で見せて頂いています
私の友達も最近ここへ行かれてすごくよかったと感想を漏らされていました。
至福の1時間半でしたね
お天気はずっと悪かったにもかかわらず まさに! 運命だったかもしれません
私も行ってみたくなります~
随分色々な種類を見られたのですね じっくりゆっくり見せて頂きます

2020/07/05 (Sun) 07:43 | REPLY |   

nadeshikobuta  

今年は・・・

コマクサは綺麗ですよね、白は珍しい!
他にも沢山の花が見られて良かったですね。
シャジクソウやグンナイフウロはこちらで見たことがなかったので(^^♪。
素敵な場所、こんな場所があったなら…
ここまで登ってくるのも大変かな。

秋田駒ケ岳や岩手山の焼走りコースはコマクサの群生地で斜面一帯がピンク色に。
他にも色んな花が楽しめるのですが・・・今は山歩きがままならずi-241

せめて蔵王のコマクサを見たいと思うのですが…雨降りで車を出してもらえず。
今年はコマクサが見れるかしら。。。

2020/07/05 (Sun) 10:04 | REPLY |   

wagtail  

To トリトンさん

九州地方に痛ましい被害が起こってしまいましたね。
自然災害の前に、人間の非力を痛感いたします。

我が家からはさほど苦労することなく
コマクサの群生地まで行くことができます。
遊歩道が整備されていることもあり、訪問者も多いです。
昨年までは、キャンプで野外学習に来た小学生も群生地を訪れていました。

2020/07/05 (Sun) 13:30 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To ayaさん

砂礫地という厳しい環境で、たくましく生き抜く姿は、
可憐に見える外見の姿からは想像できません。
生き抜くためのしたたかとも思える
コマクサの知恵が働いているように感じます。
毎年訪問したくなるような魅力を秘めたコマクサです。

2020/07/05 (Sun) 13:34 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To とんちゃんさん

「花高原」といわれるほど、様々な花々に出会うことができる高原です。
一面緑の広がる草原も素敵ですが、今回は曇天でしたが、
天候が良ければ遠方に富士山も望むことができます。
県内外から大勢のハイカーがやってきます。
チャンスがありましたら、ぜひお立ち寄りください。
山あり、草原あり、湿原ありと、いいところですよ。

2020/07/05 (Sun) 13:39 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To nadeshikobutaさん

そちらにもコマクサの群生地があるんですね。
ご夫婦でごいっしょに行けるといいですね。
湯ノ丸高原のコマクサ群生地は、子供や年配者もたくさんお見えになる
比較的歩きやすい遊歩道が整備された場所です。
当日は、半袖では寒く感じ、ヤッケを着込むような陽気でしたが、
幸運なことに雨には合わずに楽しむことができました。

2020/07/05 (Sun) 13:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment