FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間に自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

可愛い ヤマザクラの実

 数日前から朝の散歩時に舗装された車道を歩いていると、直径5~7㎜ほどの黒い小さな丸い実がたくさん落ちているのに気づきました。 上を見るとこの黒い実は、ヤマザクラの実が熟して落ちたもののようです。 落ちている実は殆どが艶やかな黒あるいは黒紫色ですが、見上げた木についている実は鮮やかな赤や黄、薄緑のものもあります。

200611_080229.jpg

 薄緑~黄~赤~紫~黒紫~黒と次第に熟していくにつれ色変化していく実が、一度に見られる時期です。 食用の大きなサクランボもありますが、それとはまったく違った小さな小さなサクランボです。 このヤマザクラの実の魅力にひかれ、毎年この時期を楽しみにしているのです。
 現代の若者はよく「可愛い!」という言葉を使いますが、時には年を重ねた私には、どこが可愛いのかよくわからない場面で使われることもあり、どんな時に「可愛い!」を使えばいいのか分らない時もあります。 この小さなヤマザクラの実は、「可愛い!」を使っても違和感はありませんよね。

200616_074518.jpg

 この頃黒紫に熟した実が多くなってきたので、好みを食べにムクドリがたくさんやって来るようになりました。 こうして、野鳥によって種がほかの場所に運ばれ、新たな命が誕生するのでしょう。

関連記事
スポンサーサイト



 山の自然

4 Comments

okko  

サクランボ!!

山桜にこんな実が生るとは知りませんでした。
わが家の枝垂桜にも花後に実ができているのを見ますが
およそサクランボとは程遠いのであまり観察もしていません。
同じように山桜も花が終わればもう見ることもなく過ごして
いましたが、ちょっと関心を持ってみたいです。

2020/06/21 (Sun) 12:07 | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

散歩道周辺では林の中だけでなく、道路にかぶさるようにして
ヤマザクラの枝が伸びている場所もあります。
そうした場所では、否が応でもこのビッシリなった実が目に入ってきます。
また、この色変化ですから、実に魅力的な可愛い実に見えてきます。
楚々とした花、そして可愛い実、紅葉美も捨てがたいヤマザクラです。
近くにヤマザクラがあったら、ぜひ見てやってください。

2020/06/21 (Sun) 16:27 | EDIT | REPLY |   

nadeshikobuta  

おはようございます。
昨日歩いてて道路が落ちた実で色がついていました。
桑かと思ったら桜の実、、、実を食べに野鳥が来ないかと期待しましたが空振り(^^ゞ
この時期小学校の門の所にあった桜の木から毛虫が落ちてきてその下を歩くのが怖かった記憶がi-238

2020/06/22 (Mon) 08:57 | REPLY |   

wagtail  

To nadeshikobutaさん

サクランボも桑の実も塾し始め、黒紫の実が目立ちます。
そんな実を狙って、ヒヨドリやムクドリが次々とやって来ます。
それと共に、青虫や毛虫の季節でもありますよね。
身の回りの自然界に、様々な生き物の営みが見えます。

2020/06/22 (Mon) 20:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment