FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間に自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

見つけた 福寿草の芽

 庭先の枯葉を指先でどかしてみると、小指の第一関節ほどの大きさの福寿草の芽が隠れていました。 ほかにもあるだろうかと探してみると、ちょっと小さめの芽がもうひと芽見つかりました。 

200203_155034.jpg

 この場所は昨年までは南向きの日当たりのいい場所でしたが、この冬となりに家が建ったため、日が当たるのは本当に短時間になってしまいました。 それでも暖かな冬のためか、昨年より十日ほど早く芽を出しました。
 日当たり時間の短縮により、今年の福寿草の開花にどの程度影響が出るのか、ちょっと気がかりな福寿草の開花待ちです。

200203_155043.jpg

関連記事
スポンサーサイト



 植物

2 Comments

タッキー  

おはようございます

立春を迎えて、春にまっしぐらか?
なんて思われましたが、立春を迎えたらようやく本来の気候になったような感じですね・・・

長野県北部では、大雪の予報だとか
伊那谷はお天気が良さそうです

福寿草の芽が膨らんで来ましたね!春遠からじ

2020/02/05 (Wed) 06:35 | REPLY |   

wagtail  

To タッキーさん

また冬型の気圧配置になってきたようです。
日中は青空もちらほら見られましたが、
夕方から雪が舞い始めました。
しかし、諏訪湖も波立っており、今年の御神渡りは期待薄とか。
植物の芽やつぼみの進み具合は、例年よりずいぶん早いようですね。
こうした状況が、今後にどんな影響を及ぼすのか、気がかりです。

2020/02/05 (Wed) 17:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment