おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

ブログ開設10周年

 一週間ほど前、当ブログ “おりふしの記” でお世話になっているウェブリブログ事務局から下記のようなメールが届きました。

 ウェブリブログに登録してから、あと2日で10周年になります。 (中略) この10年間にあなたのブログで生み出された訪問回数は・・・165634件になります。

170714_063531.jpg

 過去のブログを振り返ると、昔の自分が考えたり感じていたことから新たな気づきが生まれたりするものです。

      最初に書いた記事は "蓮の花" でしたね
          http://wagtail6678.at.webry.info/200707/article_1.html
      2年目は "ブドウの袋かけ" でした
          http://wagtail6678.at.webry.info/200807/article_8.html
      3年目は "夏を告げるニイニイゼミの声" でした
          http://wagtail6678.at.webry.info/200907/article_9.html
      4年目は "千曲市大雲寺の蓮池" でした
         http://wagtail6678.at.webry.info/201007/article_11.html
      5年目は "オオムラサキ三昧の日" でした
         http://wagtail6678.at.webry.info/201107/article_12.html
      6年目は "ブログ開設5周年" でした
         http://wagtail6678.at.webry.info/201207/article_10.html
      7年目は "夏の花 ノウゼンカズラ" でした
          http://wagtail6678.at.webry.info/201307/article_12.html
      8年目は "緑深まる 戸隠の森" でした
          http://wagtail6678.at.webry.info/201407/article_8.html
      9年目は "初めての 赤沢自然休養林" でした
         http://wagtail6678.at.webry.info/201507/article_11.html
     10年目は "雨上がりの朝" でした
         http://wagtail6678.at.webry.info/201607/article_12.html

170715_170626.jpg

 数年前からは、ネタ切れ現象から何を題材に書いたらいいのか悩む時期が続き、一時は閉鎖を考えたこともありましたが、兎に角10周年までは頑張ってみようと思いました。 こうした紆余曲折を経ながらもなんとかここまでこぎ着けることができました。
 5月からは、新しくこの 「おりふしの記」 のブログも開設し、気持も新たに再出発を図ってきました。 10年も続けていると、ネタ切れは払拭できずにおり、内容はマンネリ化してはいますが、皆さんの訪問を励みに、もうちょっと続けていこうかと考えています。 今後ともお付き合いの程、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

 日常生活

2 Comments

タッキー  

こんにちは

10周年おめでとうございます!
失礼な言い方ですが、マンネリ大いに結構!
ブログタイトルにあるように「おりふしの記」ですから、何も目新しい事でなくとも、Wagtailさんの素敵な感性と共に綴られるその時々の気持ちや気付きから、私たちは学んだ地気付かせていただいております。

今後ともブログを通じて、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

今日の写真は・・・最近ようやく名前を覚えたノウゼンカヅラに似ているような・・・合ってますか・・・笑

2017/07/30 (Sun) 18:13 | REPLY |   

wagtail  

To タッキーさん

フラフラと頼りない歩みを続けながらも、
こうして何とか10周年という節目の時を迎えることができました。
10周年を迎える少し前の5月より、ブログを新しくして、
心機一転、再スタートできるように気持を入れ替えました。
嬉しいコメントをいただき、恐縮です。
身に余る温かな言葉をかみしめ、再出発の心を固めた次第です。
マイペースで身近な自然とのふれあいを続けていきたいと思います。

庭に咲くノウゼンカズラ、我が家の夏の風物詩です。
毎年たくましく豪華に花を咲かせてくれます。
ノウゼンカズラが咲くと、夏本番です。

2017/08/01 (Tue) 14:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment