FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間に自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

鈴なりのリンゴ

 私の故郷は花や果樹栽培が盛んです。 秋も深まり、シャインマスカット、ナガノパープル、巨峰などのブドウの収穫も一段落し、今は、リンゴが収穫を待っています。
 毎朝歩く散歩道の途中にも何か所かリンゴ園があります。 リンゴの花の咲く春先もいいのですが、赤いリンゴが鈴なりになっている秋のリンゴ畑も見ごたえがあります。

191031_082016.jpg

191031_082331.jpg

 富士などの赤いリンゴが収穫を待っています。 全国で二番目の生産量を誇る長野県ですが、私の町でもこうして山の斜面でリンゴ栽培が盛んにおこなわれています。
 ご近所には、リンゴ栽培とブドウ栽培の両方を行っている農家もかなりあり、収穫・出荷のための作業に追われ、忙しい日々を過ごしています。
 これからリンゴの収穫が始まるようです。

191031_082414.jpg

191031_082448.jpg

関連記事
スポンサーサイト



 植物

2 Comments

okko  

台風にも負けず・・・

リンゴがたわわに・・・美味しそうですね~。
台風でひょっとしたら今年はリンゴがあまり食べられないかもと
思っていましたが、この様子なら大丈夫そうですね。
大のリンゴ好きとしてはこんな風景はたまりません!!

2019/11/07 (Thu) 12:19 | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

春の花と秋の果実の時期は、林檎園が美しく見える時期です。
毎日リンゴを口にできることに喜びを感じます。
この林檎園は山の手にありますので、千曲川の洪水被害こそ免れましたが、
近所の農家の方の話では、台風による落果被害が大きかったと聞きます。
農家の方々にとっては、大変な年になりました。

2019/11/07 (Thu) 15:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment