FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間に自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

給餌台のシジュウカラ

 さほど量は多くはないのですが、このところ雪の降る日が何日もありました。 積雪があると野鳥たちにとっては餌探しが大変になります。 以前庭先に給餌台を設置したこと(「冬に向けての給餌台」)を記しましたが、半月ほど前からこの給餌台にシジュウカラが姿を見せるようになりました。

IMGP9870.jpg

IMGP9912.jpg

 給餌台には、あわ、ひえ、トウモロコシ、ひまわりなどをブレンドした撒き餌が置かれていますが、シジュウカラはこの中のひまわりの種子を好んで食べにやって来ます。

IMGP9911.jpg

IMGP9906.jpg

 ひまわりの種をくわえたシジュウカラは給餌台で食べることはなく、すぐ脇の庭木に移動して、そこで器用に足を使って種を押さえながら皮をむき中味を食べています。 食べ終わるとまた給餌台に飛び移り、再びひまわりの種子をくわえて飛び去っていきます。

IMGP9867.jpg

IMGP9872.jpg

 今朝も、ひまわりの種子が給餌台からなくなるまで、入れ替わり立ち替わりシジュウカラがやって来ては、ひまわりの種をくわえていく姿が見られました。 どうやらこの給餌台も、シジュウカラには認められたようです。
 あとは、あわ、ひえ、トウモロコシなどが残っていますので、スズメやホオジロなどもやってきてくれると良いのですが…。

IMGP9880.jpg

IMGP9884.jpg

スポンサーサイト



 野鳥

0 Comments

Leave a comment