FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

色づく ヤマザクラ

 信州の秋といえばやはり紅葉の美しさを抜きでは語れません。 栂池、乗鞍岳、上高地、志賀高原などの標高の高い所ではすでに紅葉の見頃時期を迎えているようですが、近くの山でも部分的には紅葉し始めている木々も見られます。
 毎朝歩いている「わたしの散歩道」には、東屋が二つあります。 そのうちの一つの東屋入り口には大きなヤマザクラがありますが、数日前から色づき始め、今ちょうど見頃を迎えました。 この辺りでは、ウルシ類に次いでこのヤマザクラは他の木々に先立って紅葉し始めます。

181005_082657.jpg

 すでに落葉している葉も地面を美しく彩っていますが、色づきとしてはまだ紅葉の初期段階です。 ヤマザクラの紅葉はこのような赤。 他の木々が作り出す山の紅葉よりもさらに鮮やかで、負けてはいません。
 信州の秋は、これからが本番。 里山が錦秋に染まるのもそう遠くはないでしょう。 今年は、どんな紅葉風景を見せるのか楽しみです。

181005_083331.jpg

スポンサーサイト

 里山の自然

4 Comments

okko  

そちらはもうこんなに色づいているのですね。
私は今だに目に焼き付いている紅葉といえば
何と言っても平湯峠あたりの景色です。
30年以上前に友人たちと行きました。緑、
黄色、赤のコントラストの美しかったこと。
あらためて四季のある国に生まれたことが嬉しいです。

2018/10/05 (Fri) 19:40 | REPLY |   

タッキー  

おはようございます

伊那谷から見上げる二つのアルプスも、稜線から紅葉が駆け下ってきております
里はまだまだですが、そちらはもう始まりましたか!

長雨に台風にとなかなかお天気に恵まれませんが、紅葉狩りの頃にはお天気が回復することでしょう・・・今度の台風が秋雨前線を連れていってくれるかも知れませんね・・・

気を揉んだ我が家の稲刈りもようやく一昨日済んで少しだけホッとしております

2018/10/06 (Sat) 06:03 | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

四季のはっきりしている日本列島、美しい秋景色は最高です。
本当に日本人でよかったと思う一瞬です。

平湯峠といえば、乗鞍岳を望む景勝地ですね。
様々な色が交錯する紅葉地は本当に美しいですよね。

2018/10/06 (Sat) 17:13 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To タッキーさん

台風25号はさほど接近することなく過ぎ、
ホッと胸をなで下ろしました。
収穫作業の終了、おめでとうございます。
義弟の田んぼはまだまだのようです。

こちらの紅葉もまだまだ始まったばかりで、これからです。
南信に比べると、こちらは多少紅葉は早いのかも知れませんね。
今年は里山がどんな風に染まるのか楽しみです。

2018/10/06 (Sat) 17:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment