FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

赤そばの里

 見渡すかぎりの、ルビーの絨毯。
 新そばが待ち遠しいこのごろ、信州伊那高原では、全国でも珍しい「赤そば」の花畑の絶景が見ごろを迎えていました。 赤そばの里は、日本でも珍しい赤そばの花が東京ドームほどもある広大な畑一面に咲き誇る場所です。

180928_120344.jpg

180928_121931.jpg

 ヒマラヤから持ち帰った「高嶺ルビー」という品種だそうですが、東京ドームほどの広さという約4.2haがピンク色に染まる景色は、まるで見渡す限りのルビーの絨毯でも敷き詰めたような光景です。
 ここにはもう何度も来ていますが、山の緑と高く澄みきった青い空とのコントラストは感動モノで、蕎麦畑の中に立つとまるでメルヘンの世界にでも迷い込んだような気分です。

180928_120759.jpg

180928_120841.jpg

 県内外から大勢の方が訪れていましたが、ゆっくりと30分ほどかけて広大な蕎麦畑を歩いてまわり、帰りには入り口に設置されていた地元の名人たちが打つ赤・白の2色のそばが食べられるそば処「古田の里」で、赤蕎麦をいただいてきました。

180928_121251.jpg

180928_122522.jpg

スポンサーサイト

 田畑に咲く花

4 Comments

okko  

私も食べたい赤ソバ

赤そばの花、初めて見ました。きれいですね~。
遠くから見たらまさかそばの花とは思えないですよね。
白一面のそば畑もきれいだけれど、こんな広大なのは見たこともありません。

赤そばはお味に変わりはないのでしょうね。
紅白のお蕎麦なんて縁起がいいですね。

2018/09/30 (Sun) 10:41 | REPLY |   

マイヤー  

こんにちわです。

一面に密集して咲く花畑が大好きで
今までは芝桜が最も眼福だったと思っておりましたが・・・
これはスゴイですね!

コスモスやヒマワリなんかは
ちょいと距離をとって見る分には綺麗だけど
近づくと疎ら感が出ちゃって残念になっちゃう。
けど、この赤ソバは遠近両用で美しそうですね。
このような丁度の時期に行き当たれる運、羨ましいです。

2018/09/30 (Sun) 13:48 | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

これだけ広大な赤そば畑になると、一面の赤い世界に圧倒されます。
白そばも赤そばも味にはほとんど違いはありませんが、
たとえ割高でも、ここを訪れたら
赤そばも食べてみようかと思うのが普通でしょうか。

2018/10/01 (Mon) 09:54 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To マイヤーさん

今までにも何度か訪問してきたそばの里ですが、
今年はとりわけ生育がいいようで、色合いも見事でした。
わたしも秩父の芝桜を見てきたりしましたが、
それとはまた違った雰囲気の世界が広がっていて、
周囲の自然とのコラボが素敵な場所です。

2018/10/01 (Mon) 09:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment