FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

輝く 蜘蛛の巣

 台風13号が関東に向けて北上し、大きな影響があるのではないかと心配していましたが、信州にはさほど影響もなく、今朝は、太平洋沿岸沿いに去っていきました。 ずっと暑さ続きでしたが、昨日はこの台風の接近の影響で、つかの間の涼しげな一日となりました。 

180802_063119.jpg

 朝のうちは多少涼しげな風が吹いていましたが、日中はまた35℃越えの暑さが戻ってきそうな気配です。 林の道を歩くと、細い道路脇の木から木に張られた幾筋ものクモの糸が、強い陽射しを受けて、キラキラと光っているのが目に付きます。 数本のクモの糸ならば、多少足や腕にまとわりついても余り気にせず進みますが、こんな蜘蛛の糸が目の前に現れると、さすがに手元の小枝を手折って、打ち払ってから進みます。
 強い陽射しを受けきらきら輝く蜘蛛の巣が、きょうの日中の気温上昇を予告しているようです。
スポンサーサイト

 蜘蛛

6 Comments

okko  

クモの巣の芸術

わぁ~きれいな巣ですねー。
私もかねがね芸術的なクモの巣に出会うと撮りたい
と思うのですが、カメラも技術もありません(*_*)。

これだけ作るのにかかる時間はどのくらいなんでしょうね。

2018/08/09 (Thu) 13:34 | REPLY |   

白竜 (はく りゅう)  

蜘蛛の網

こんばんは!
蜘蛛の網が 沢山見られるのは 良いですね!
少し斜めに張られたクモの網があれば・・・午前中に 太陽をクモの網の向こう側に来るようにして・・・背景が暗くなるのであれば…蜘蛛の網全体が 小惑星のように 虹色に光り、とても綺麗ですd(^^) 
ぜひ、そのような蜘蛛の網を 撮って下さい♪(^^) 

2018/08/09 (Thu) 18:46 | EDIT | REPLY |   

タッキー  

おはようございます

残暑お見舞い申し上げます

いよいよお盆ですね、日中の暑さはまだまだ続きそうですけれど、朝晩は過ごしやすくなりました。

キレイな蜘蛛の巣ですけれど、私は蜘蛛が大の苦手でして、wagtailさんと同じように、木の枝などで払わないと藪などには入って行けません・・・(笑)

マニュアルフォーカスの利・・・

細い蜘蛛の糸にピントが合っていますね!私の機械任せの御手数カメラ(それに加えて調子もイマイチ)ではこうはいきません!

気温変化の大きな季節、ご自愛下さいますよう

2018/08/11 (Sat) 06:51 | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

肉眼で見た時には、もっときれいだったのですが、
未熟な撮影技術では、表現しきれませんでした。
種類によって長短はあるようですが、
蜘蛛がこんな巣を作り上げるに要する時間は、
数十分から長くとも2時間ぐらいらしいですよ。

2018/08/11 (Sat) 16:57 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To 白竜 さん

ご教授、ありがとうございます。
以前にもお教えいただいたのですが、
なかなか技術が伴ってきません。
きれいな蜘蛛の巣を見付ける機会に恵まれましたら、
是非挑戦してみたいと思います。

2018/08/11 (Sat) 17:00 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To タッキーさん

まだまだ日中の暑さは去りませんが、
おっしゃるように当地でも、朝夕は随分しのぎやすくなりました。
後もう少しの辛抱と、心身に言い聞かせています。
AFだとどこにピントを合わせるか、カメラが迷うところですが、
MFだと思うところにピントを合わせられます。
野鳥撮影の時には、ピントを合わせている間に逃げられることが多いのですが、
こうして、MFの方がいいこともあります。

2018/08/11 (Sat) 17:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment