FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

湯の丸高原・ツツジ平

 東御市湯の丸高原は、浅間連峰の西に位置し、亜高山帯による恵まれた植生から別名「花高原」とも呼ばれています。 最も有名なのは、国の天然記念物のレンゲツツジです。 そのレンゲツツジが満開の時を迎えていますので行ってみました。

IMGP8896.jpg

 長閑に牛が草を食んでいる風景を右に見ながら第一リフトに近い斜面をゆっくりと上がると、レンゲツツジの群生地であるツツジ平に出ます。 咲き乱れるレンゲツツジは満開の後期で、色あせ始めているレンゲツツジもあり、すでに見頃は過ぎているようでした。

IMGP8893.jpg

IMGP8883.jpg

 天然記念物に指定された60万株のレンゲツツジ。 見頃過ぎとはいえ、株によっては、燃え立つような紅色に輝いている花も見られました。
 以前見頃に訪れた時の印象は、湯ノ丸山の山肌を鮮やかな朱色の絨毯のように染め上げていたように感じられましたが、きょうのツツジ平は当時の光景と比べると、心なしか寂しく思われました。 

180619_094439.jpg

 明日からはまた雨ですので、梅雨の晴れ間を縫っての湯のツツジ平散策でしたが、豊かな高原の緑と、鮮やかに染め上がったレンゲツツジ、そして晴れ渡った青空を十分堪能して帰ることができました。

180619_094203.jpg

スポンサーサイト

 山に咲く花

2 Comments

TORU  

れんげつつじ、きれいですねー。空の青とのコントラストも美しいですね。心が洗われますね。

2018/06/20 (Wed) 19:56 | REPLY |   

wagtail  

To TORUさん

緑豊かな高原に咲く、60万株と言われるレンゲツツジの大群落。
梅雨の晴れ間に覗いた青空が、爽やかな高原風景を演出してくれました。
ホッとする時間の流れを楽しんできました。

2018/06/21 (Thu) 18:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment