FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

クジャクサボテン 咲く

 今年もクジャクサボテンが大輪の花を咲かせました。  クジャクサボテンは、存在感のある大きな花を咲かせるサボテンの仲間です。 「艶やかな美人」は、そんなクジャクサボテンの花の美しさを表す花言葉となっています。

180529_084452.jpg

 余りにも大きな花なので、さほど好きな花ではないのですが、このクジャクサボテンは、今は亡き知人からのいただいた鉢植えなのです。 この知人からはたくさんの鉢植え植物などをいただいており、それぞれに思いがありますので、大切にしています。

180529_084731.jpg

 クジャクサボテンは何鉢もいただいたので、人にあげたりもしましたが、偶然に色の違う小花のピンク、大花の白と赤花の3種のクジャクサボテンの鉢が手元に残りました。
 知人はとてもマメな方で、植物の栽培にもよく手を入れておられました。 このクジャクサボテンも知人が行灯仕立てにしておいてくれたものです。 今年の秋あたりは、知人に見習って丁寧に植え替えをしてあげようかと考えています。

180531_171836.jpg

スポンサーサイト

 庭に咲く花

2 Comments

okko  

クジャクサボテンの思い出

赤いクジャクサボテン・・・思わず涙がこぼれました。
この4月に亡くなった母がまだ元気なころ、丹精込めて毎年咲かせていました。
冬になると屋内に入れ、日の当たる2階の踊り場に運ぶのが私の仕事でした。
世話ができなくなってからはいつのまにか母が処分したのかなくなってしまいましたが、
久しぶりに見事な花を見せていただき、色んな事が思い出されました。ありがとうございます。

2018/06/01 (Fri) 19:56 | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

この赤い大輪のクジャクサボテンに、
okkoさんのお母さんに対するそんな思いがあったんですね。
実は最初この記事を書き上げて投稿した時には、
赤いクジャクサボテンだけ開花していなくて、蕾の写真を掲載していました。
夕方庭に出ると、写真のように開花していたため、
慌てて撮影し、写真の差し替えをしました。
今朝は、豪華に3輪も花開いていました。

2018/06/03 (Sun) 10:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment