おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

信州の春は駆け足

 春遅い信州ですが、ついこの間春の訪れを感じたかと思っていたら、もうソメイヨシノは散っていきました。 信州の春は駆け足なのです。 今朝もいつものようにカメラを携行し散策に出ましたが、ふと見れば道端にはスミレ、タンポポ、ヒメオドリコソウ…と様々な花が目に付きます。

180416_090914.jpg

180416_093352.jpg

 いつもは野鳥の姿や囀りに心を向けながら一時間ほど歩くのですが、今朝は、ちょっと散歩道沿いの花にも注意を向けながら歩いてみました。 畑には昨年取り残した菜の花が咲き、土手には黄金色の山吹の花が群生しています。 春が随分進んだことを、身近な花々が教えてくれています。

180416_091600.jpg

180416_092234.jpg

 目を頭上に転じてみると、何の花か分からないような木々の花も雑木林の中や、道端で咲き乱れています。 桃の仲間なんでしょうか、ピンクの優しい色合いの花です。

180416_090316.jpg

180416_090521.jpg

 里桜の後には、今は山桜が見頃を迎えています。 今朝も山桜のトンネルをくぐりながら信州の短い春を楽しみました。 今週は再びちょっと冷え込んだ後、来週あたりはまたグ~ンと気温が上昇し、夏日を迎えるとの予報。 信州の春は今が盛んです。

180416_092756.jpg

180416_092721.jpg
スポンサーサイト

 里山の自然

2 Comments

タッキー  

おはようございます

気まぐれお天道様のイタズラか、今年はお花見なんてしてる間もなく、アレヨアレヨと咲いた里のサクラは、春の嵐で早々に散ってしまいました・・・

伊那谷でも野山や道端に様々な花が咲き、木々の枝先には芽吹いた若葉の季節になりました
いい季節ですね~!

2018/04/17 (Tue) 06:48 | REPLY |   

wagtail  

To タッキーさん

わたしも今年のお花見は、息子夫婦が企画してくれた
南信地方のちょっと遅めの花見だけでした。
桜の見頃時期は、あっと言う間に過ぎ去ってしまいました。
柔らかな新緑の季節を迎えました。
今まで見渡すことができなかった林の向こうが見渡せます。
芽吹きのいい季節になりました。
毎朝の散歩道が爽快で、気持ちいい朝になっています。

2018/04/17 (Tue) 08:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment