FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

庭木の花々

 昨日は25℃越えの 「夏日」。 そしてきょうは、昨日より10度近くは下がるだろうといわれていましたが、日本海の高気圧が張り出してきており晴天に恵まれ、20℃に達しようかと思われるような暖かな陽気です。 

ハナモモ (白花)
180405_134158.jpg

ハナモモ(矢口桃)
180405_134524.jpg

 このところの連日の暖かさで、庭の花木が一斉に開花しています。 目を足元に転じてみると、水仙、クロッカス、クリスマスローズ、ヒヤシンス、ヒマラヤユキノシタ、チューリップ、イカリソウ等が咲いていますが、数少ない花木も一斉に花開き、春爛漫といった様相を呈しています。

垂 れ 桜
180405_134345.jpg

 我が家の樹木は、今後の手入れのし易さを考え数年前から全て樹高を押さえるために頭がとめられています。 庭木にとっては気の毒な整枝・剪定になっていますが、自分の体力と脚立での作業を考えると致し方ないことと許してもらっています。 そんな過酷な条件下からこそでしょうか、花木たちも年ごとに花付きがよくなり、華やかな春の光景を演出してくれています。
 やがて、あと数日でここに藤の花が仲間入りする気配です。 紫の藤の花が房状にぶら下がったら、一層華やかな庭になること請け合いです。

ハクモクレン
180405_134029.jpg
スポンサーサイト

 庭に咲く花

2 Comments

タッキー  

おはようございます

麗らかな春
華やかなwagtail家の庭ですね~

強く剪定すると、樹木等は一時的に勢いを増す事があると聞いたことがあります

樹木の手入れは定期的にするものですから、無理のない範囲に仕立てるのは大切かと思います。

手入れを続けることがより大切なのかと
きっと応えてくれます


2018/04/07 (Sat) 06:51 | REPLY |   

wagtail  

To タッキーさん

今までは自由な生長に任せていた庭木ですが、
これから先の手入れを考えると、
コンパクトに育てる必要性を感じています。
ありがたい言葉をいただきました。
少しずつ手を入れて行ったら、きっと庭木に対する愛着心も
沸いてくるのではないかと思ったりしています。

2018/04/08 (Sun) 22:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment