FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

リュウノヒゲの青い実

 この植物は、よく庭先で見掛けるリュウノヒゲです。 我が家でもグランドカバーの植物として重宝しています。 ほとんど手のかからない植物ですので、長い間ほおって置いたため、このリュウノヒゲの場所に大分ハコベなどの雑草もはびこってしまいました。
 5月を思わせるような陽気となったきょうの夕暮れ、はびこった雑草を整理してみました。

180304_162802.jpg

 リュウノヒゲの葉をかき分けながら雑草を引き抜いていると、葉陰から、何とも美しい青い実が顔を出しました。 西日を浴びれ、コバルトブルーに輝く美しさは、何とも神秘的です。 厳寒の冬を過ごしてきたためちょっと痛んではいましたが、このままにしておくのは勿体なく、草取りを中断してこうして写真に残しました。
 リュウノヒゲはランナーを出し、手をかけなくても広がっていきます。 もう少しグランドカバーとして働いてもらおうと考えています。 こんなに美しい実(種)を付けるのですから…。 

180304_161113.jpg

スポンサーサイト

 植物

6 Comments

白竜 (はく りゅう)  

リュウノヒゲ

こんばんは!
小学校時代の6年間は 農村で暮らしたものですから・・・玄関わきの日当たりの悪いスペースに、この植物が生えていたのは 良く覚えています。
日当たりが悪い所で よく頑張っているなあーと思っていたのですが・・・時には この様な
美しい実を見かけました♪(^^) 
そうですか・・・「リュウノヒゲ」だったのですね!
ン十年の歳月を 一挙に取り戻したような感じですヽ(^^)丿
ありがとうございました(^-^)

2018/03/04 (Sun) 21:23 | EDIT | REPLY |   

とんちゃん  

リュウノヒゲ

美しくて言葉はいらないです♪
少しかき分けてみなければ見つからないリュウノヒゲの青い宝石はすてきですね
こちらは実の大きさといい形といい申し分なく最高の仕上がりだとうれしくなりました。

2018/03/05 (Mon) 07:40 | REPLY |   

okko  

青い実

我が家のタマリュウや竜のひげにもたくさん青い実がなります。
今まであまり意識しなかったのですが、ある方のブログで鳥が
啄んでいる写真があり、「赤い実」ばかり食べているものと思って
いたので目からウロコ・・・でした。
そう思って見ていると今年はツグミやシロハラがしょっちゅう来て
食べつくしていきました。

2018/03/05 (Mon) 14:39 | REPLY |   

wagtail  

To 白竜 (はく りゅう)さん

和風の庭に似合う植物だと思います。
子どもの頃を振り返って今も心に残るリュウノヒゲ、
それだけ印象深く心に刻まれていたんでしょうね。
この色合いですから…。

2018/03/05 (Mon) 17:28 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To とんちゃんさん

透明感のあるコバルトブルーに輝く美しさ、
とんちゃんさんのおっしゃる通り、
本当に青い宝石のようです。
葉をかき分けて見付けた青い実に、思わず心惹かれて
カメラを持ちに部屋に入りました。

2018/03/05 (Mon) 17:32 | EDIT | REPLY |   

wagtail  

To okkoさん

この実も野鳥たちは食べるんですね。
そうそう、以前にokkoさんのブログで拝見したのを思い出しました。
葉陰に隠れるようにひっそりとなっていましたが、
野鳥たちは上手に見付けて、食べ尽くしてしまうとは…。
一度見付けると、学習するのかも知れません。

2018/03/05 (Mon) 17:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment