FC2ブログ

おりふしの記

ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。 そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。 その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

トビの落とし物?

 今朝も随分冷え込みました。 朝の散策に出掛けると、吐く息が真っ白になり、ものの15分も歩くと厳しい寒さのために手袋をした指先の感覚がなくなってきます。 そんな凛とした空気感が漂う雑木林を歩いて行くと、枯れ葉の上に大きな鳥の羽根が落ちていました。

171219_152906.jpg

 全長およそ25㎝。 タカ科の野鳥の羽であることは確かです。 毎朝の散歩時に見掛けるタカ科の野鳥と言えば、トビ、ノスリ、ツミ位です。 中でもよく見掛けるのは、電柱にとまっているトビの姿です。 よって、多分トビの羽根ではないかと思うのですが…。 最近は、野鳥の羽根図鑑なども出ているようですので、機会があったら図書館で調べてみようかとも思っています。
 こうして見ている分には美しいのですが、野鳥も含めて野生動物は思いの外ダニなどをしょっていることが多いものです。 撮影のために拾ってくるのもちょっと躊躇しましたが、用が済んだら早めに野に返しました。

171215_090845.jpg

171218_094600.jpg

スポンサーサイト

 野鳥

0 Comments

Leave a comment